Parque Nacional El Tepozteco へ ぶらっと日帰り観光 Gypsy Tomo!!

おはようございます。あ~ネムネム眠たい今日の唯一の休みの日。12月に入りました。もお今年もあと1ッ月足らずで終わり2016年へ日付が代わります。皆さんは、やり残した事、また新たな目標を建てるには、良いのではないでしょうか? ここ最近の私の事なのですが、9年振りに演歌や昔のヒット曲を真剣に聴き直してみました。 歳も取ったせいか、何か、グッと来るものがあります。(何か自分の人生を重ねて振り返ってみると、想いが来る。最近の曲とは違い、歌詞に、その人生が描かれてる。イ~ネ~。支えてくれてる私を。山口百恵さん、最高やわ。) 堀内孝雄さん(ガキの頃のように)、谷村新司さん(昴)、北島三郎さん(函館の女)、美空ひばりさん(川の流れのように・人生一路・愛燦燦)、夏川りみさん(島人ぬ宝・童心・花)、山口百恵さん(さよならの向こう側へ)、 百恵さんの声は(低音)想いが伝わる。人格も会った事ないので知りませんが、やはりトップの女性のイメージで、ボスやで。激励のように感じます。 そして美空ひばりさんの人生一路では、一度決めた道を突き進めと、その歌詞に応援されてる感、めちゃくちゃ伝わります。彼女は300年に1度現れるかの逸材だと思います。彼女は歌の、そして女性の鏡です。愛燦燦でも、人生って不思議だね♪って唄ってくれて、そして人生って楽しいものですと。。唄ってくれて、正直に嬉しいです私☆。自分の味方がここに、いてはった事。 いままでは、ネガティブな事しか言われてなかった自分の人生に対して、昔の先輩方は、素敵な、もっともっと、後押しある、希望の歌詞を綴ってた事を、忘れたらいけんね。 唄って、そおいう所があること、物として残してくれてる。今やYou tubeで聞けるという、身近な場所にある。 私は結構ディスコテックへ週末は行きダンス(HiP HOP)をしに楽しみに行くのですが、また1つ演歌や、昔の曲を聴く見るという、楽しい選択が増えました。[人生一路で;自分の生きる道、人は望みを果たす者さ~、泣くな!!生きる試練に身をさらす。決めたこの道まっしぐら!!(^0^)明日に掛けよう♪]と、唄ってくれてます。 この人生の先輩方の作品に感謝して、自分の生きる道を突き進みます。 人生一路をUPしたかったのですが、 UPできなかったので、 美空ひばりさんの愛燦燦をUPします、是非聴いて見て下さい

 

そしてもお1つ、聴いてほしいのが堀内孝雄さんの[ガキの頃のように]です。彼は大阪出身の方で、自分の親と同世代で、その古き良きエネルギッシュな感覚が伝わります。カッコイ~面白い親父って感じが(笑

 

それでは、今日も行ってみましょう。世界のメキシコへ行ってQ withGypsy Tomoさん!!(^\/^).

 

 

こちらは民間人が利用する市バス感覚です。超安いです、結構古いものもあります。アメリカからのお下がりかな。100円程でしたよ(何処行くのも)。(でもメキシコシティに住んでる人は、プライドがあり、自家用車を買い、それで通勤することが、自分の地位やステータスになるらしいです。私には見えかった点ですが、メキシコ人達も、安い給料の中でも、頑張って背伸びしてるんだなって★、もっと違う事を考えてる、また競いあってるのかなって思ってたけど、結構、私達、先進国と似てる部分があり、そこが意外で、嫌な流れ習慣が来てる。汚染されてきてるなって感覚になりました。だから朝の渋滞とか、凄いですよ。ばばごみ、交通は麻痺です。実際見たら驚きますよ。(失笑))

 

2時間程、バスに揺られてテポストラン(Tepoztlan)へ。

 

入り口(さ~上るぞ~。)

 

苔に天からの光。(綺麗ですよ。)

 

光を浴びて。

 

天高く、ここを上がります。

 

山の上に城の跡がありましたー。(これを見たかったが為にきました。隠れ観光場所。)

 

ここも破壊され、屋根が無いのですよね。もったいない。

 

愛すべき瞬間。クマバチが花の花粉を集めにきてる。今日も1日お仕事中だす。

 

メキシコって感じでしょう。 (日本では無いってのがつたわりますよね。)

 

ここが小さな町です。山を下ると、この町に入ります。

 

景色はいかがですか?メキシコメキシコ~。

 

名前忘れましたが、沢山の、この動物がいました。(MAMA大好き~って言うてました。)

 

見た目は可愛いけど、貪欲にエサを貰いに来る。サルみたいです。

 

この甘い顔に注意!!

 

この壁画も残されてました。雨に打たれて、風にさらされてまでも、持ちこたえてる。凄いです。

 

これも綺麗に撮影出来てるでしょう。タイトルを付けるとしたら、[暗黒に生きるグリーン達]

 

これも好きな写真です。タイトルを付けるとしたら、[世界の終わり5分前の写真。]

 

これも好きな写真。タイトル[悪の勧誘に心染まる。今のあなたです。]

 

メキシコの田舎町の通り。(テポステコ)

 

町は、こんな名も無い普通な感じです。

 

これは古い建物の中からの撮影です。(何か恐竜が飛んでてもおかしくなさそうな写真でしょう。☆)

 

この扉の向こうは、白亜紀です。スターゲイトです。(そんな夢を与える写真となりました。)

 

これも100人の小人の童話てきな、ハリーポッター的な感じの写真だと思います。(イー感じです。)

 

これもお気に入りの1枚です。(色んな物を、想像させてくれますね~。良い写真は、イメージが膨らむ。イーネー♪Tomosann)

来て感じたのが、長閑な部分があった、この建物の隣に学校があり、そこでは男の子・女の子が元気に過ごしてるということを、子供は無邪気に遊ぶ。今の自分には、もおない、その懐かしさが伝わってきた。ここにテポステコの魅力は自然体な時間に押されてない感覚が良いですね。メキシコシティとは、全然200%違います。(笑)

特に何かって事はありません。私が、この町で軽く道に迷ったぐらいで、面白いストーリーは無いです。

また次週もメキシコをUPしたいと思います。宜しくお願いしましゅ。

Gypsy Tomo2014!!

Inst-Ad By Google

About gypsytomo 164 Articles
Good evening !!こんばんわ。Gypsy Tomoです。 2009年10月24日まで日本に住んでおり、それから6年4ヵ月海外へ、労働(仕事)・スポーツ(ラクロス)・旅(バックパッカー)・英語(語学留学)・ボランティア(日本人向けの土曜校、ラクロス普及活動)・登山(5000m/6000m級のアタック)実習をしておりました。そして2016年8月7日に、帰国いたしまして、今日に至ります。 36ヵ国を渡り歩き、5ヵ国で仕事をして、3ヵ国でラクロスというスポーツをプレーし、30ヵ国以上を旅してました。 色んな経験談を紹介していきたいと思っております。 どうぞ宜しくお願いします。『Life is Beautiful.』『Life is Action.』『Life is Experience.』『Life is Dance.』『Life is Party.』

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*